審美歯科    


審美歯科とは?

保険適用範囲の銀歯やレジンなどが一般的ですが、審美性はもちろんのこと、劣化などによる長期的な治療費を計算した上でオールセラミックやジルコニアなど長持ちする材質を選択する患者様が増えています。

おそらくみなさんのご想像よりも選択肢が広く、ご予算に合わせて様々な方法がとれる審美的歯科治療です。


クラウン(単冠)とインレーの違い

クラウン
クラウン
一般には歯の「かぶせ物」として知られており、単冠とも呼ばれます。歯の欠損した部分を補修仕切れない場合、歯全体を冠として覆い、1歯全体を補います。

インレー
インレー
一般には歯の「詰め物」として知られています。虫歯が小さい場合にはその虫歯の部分のみを削り取り、詰め物(インレー)を詰め、治療を終了します。




詰め物かぶせ物の種類


レジン樹脂  

レジン樹脂

銀歯

いわゆる「銀歯」です。噛める機能は変わりませんが、お口の中が暗くなり、歯茎の色も黒ずんだりすることもあります。
また、金属アレルギーになってしまうこともあります。

自費系の材質  



ホワイトニングとは?

健康な歯を削らずに歯を白くする方法、それがホワイトニングです。
歯はもともと真っ白ではなく、わずかに黄ばんだ色をしています。それをより白くする方法がホワイトニングです。当院では主にオフィスホワイトニングを行います。

歯科医院内のみで行う
オフィスホワイトニング
 

歯の表面に薬剤を塗り、専用の機器を用い特殊な光を当てることにより歯を白くする方法です。オフィスホワイトニングは1度の処置により効果を得られます。初回のカウンセリング等もあるので、2~3回の通院が必要です。
さらに専用のマウスピースを用いたホワイトニングを併用する方法もあります。
白さの効果を長続きさせることができ、色味の後戻りが起きにくくなります。ただし知覚過敏のリスクのも高くなります。


オフィスホワイトニング

当院では光を照射しなくてもホワイトニングの効果を得られる薬剤を使用します。ホワイトニングの効果をより高めるために光照射を行います。またこちらの薬剤はエナメル質の脱水を防ぎ、知覚過敏が発生しにくいのが特徴です。




マウスピースを作製する場合。完成したマウスピースと共に専用の薬剤をお渡しします。薬剤を入れたマウスピースを一日数時間、毎日装着していただく事により白さを持続します。


ご予約・お問い合わせはこちら
0800-200-1844
ご来院いただく前に必ずご予約をお願いいたします。